高校2年・2学期

作戦勝ち

同僚のお嬢さん推薦入試で合格が決まったそうです。
うらやましい。
指定校推薦も取れる準備もしていて評定平均も4.5以上はあったということ。
高校受験も推薦で決めて大学入試も推薦。
受験料も節約できて親孝行だなあ。
そのかわり定期テストのたびにプレッシャーを毎回かけていたそう。
高校入学した時から実力よりは余裕のある学校に行き最初から推薦で大学入試を狙っていたから。

かたや同じ時に聞いた話。
もう一人の同僚の息子さん。
この春に大学受験が終了。お母さんが熱心に塾の送迎をして勉強に励んでいる様子など噂は耳にしていた。
模試の判定もA判定がでていたのにどうやら全滅だったそう。
結果、ショックで引きこもりがちになっていたところを先生の説得で違う進路を選んだ、
という結末。

高校のレベルだけ見ると男の子の方の高校が明らかに上。
でも物事結果がすべてになるのでしょうか。
お兄ちゃんが全落ちしたのを見て妹さんは指定校推薦目指して合格を勝ち取るべく方針転換したんですって。
定員厳格化の影響で今や推薦入試が主流で安全ということね。

うちの子は目も当てられない評定平均でどこも推薦なんか受けられないだろうなあ。
また来年推薦でさっさと決まった子たちの要領の良さをしり目に
暗い気持ちで数カ月すごしてる私が目に浮かぶ。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


恋の勉強はまだ先でいい

娘の口からたまにお友達の話がでることがある。
文化祭あたりなどによく聞いたのが行事をきっかけに彼氏&彼女が出来る子が多いそう。
部活のメンバーでも高校生になってからもう数人とつき合ってる子、
同じクラスの子でクラス替えしたら元カレと同じクラスになっちゃって
その元カレが同じクラスの子とつき合い本人も新しい彼が同じクラスにできて云々など
高校生の恋愛模様を教えてくれるというか聞きだしたというか。

そんな娘も最近様子がおかしいな?と思うことがあり
これはーもしかして♡
と思って聞いてみても正直に教えてくれる訳もなくどっちなのかなあ。

私はできれば高校生のうちは特定の子とのおつき合いはして欲しくない。
理由はわかってる。
恋に夢中になったら気持ちのバランスをとるのは難しいだろう。
特にオンナノコは。
先人たちも口をそろえて言っているじゃないか。

でも娘の恋愛までコントロールできる術もなく
本当に受験どころではなくなるかもしれない。
私が心配して騒いでいたら
夫は「若いうちに恋の勉強も少しはしたほうがいい」なんて言っているけれど
少しで終わらなくなるのをわかってないと私は思う。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

二度目の赤点

2学期の中間テスト、そろそろ返却も始まっているはずなのになんにも言わない。
こちらもだんだん慣れてきて出来不出来を聞かなくなってきてしまった。
が、うっかり生活態度がひどかったのでお小言にかぶせてテストのことを聞いたら
なんとまた数学で赤点を取ったとの告白!
もうどうしていいのかわかりません。
だんだん怒る気力も失せてきた・・・

その結果を受けて選択科目を変更すると言ってきました。
もう国公立は受けないようです。
お目当ての大学を受けるためだけに数学を選択してたから
もう本当に数学に対して拒否反応が強くなっていて自分には無理と思っている。
でもまだ私立文系に絞ってしまうことで他の人との差別化がなくなってしまい
倍率が高くなることを不安にも思っているので
共通テストメインで勉強した方が有利に働くという考えも捨てきれないらしい。

おまけに学校で申し込んだ赤本も
何を考えていたんだか国公立大学のものでこちらもキャンセルすると言っていました。
友人達に合わせて見栄でもはっていたのかしらね。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


締め切りまでもう少し、選択科目に悩む

またここに戻ってきてしまった。

もう書くほどの難関校を目指している訳でもなく
良好でもないが対応できないほど親子関係が悪化している訳でもない。
娘は2年生になり高校生活をさらに満喫しており
親の私はあいかわらず過保護気味&過干渉気味で高校生活を見守り続けていますが
ただただ吐き出したくなりました。
だからこれからのブログは文章はあまり丁寧でもなくて時系列も文脈も関係なく
そんな記録になりそう。

この秋には大学受験に向けてどの科目を使って自分が受験するのかに向き合わなくてはならない。
なのになのに娘は私立文系が第一志望か国公立第一志望に迷いがあるため
すんなり決まらない。
つまりは行きたい大学と入れそうな大学で迷いがある。
国公立で受験したい大学はあるが彼女は理系が大の苦手。
数学を勉強することに大変な抵抗がある。
だからできれば数学は勉強したくないのが本音だろう。
ですが娘の学校は共通テストを受けない子なんているのか⁈というくらい
国公立推しなのでかなり周囲の動向に影響されていると思う。

親から見て思うのは
話していても口から出るのは
「どうせ無理」「自分には難しい」「時間がない」などできない理由ばかり。
「どうしてもこの大学に行きたいから頑張る」じゃないんだもの。

そんな中共通テストに対応した苦手科目をとって私大の勉強まで手が回るのか?
そんなに要領よくできる?
そんなに計画性があって意志が強い?
結果はもう見えている気がするけれどもうしばらく迷いの時間の様子を見ておこう。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • 仮内申をたずねる時は