高校2年・2学期

不登校に退学者

娘のクラスにも不登校の子がいた。
2年生になってからは数えるほどしか登校していなかったよう。
ときどき耳にする不登校者。
部活にも所属していて友人もいない訳ではなさそう。
娘にとっては希望の学校だったけれど、その子達にとっては残念な学校だったのかもしれない。
あまり学校のことも話してこないからこちらが質問すれば答えてくれる程度だし
そういう子に自分からアクションを起こすタイプでもないから娘にはどうでもいい話題。
ふと気になって聞くと1年生のときにも不登校からの退学者がいたそう。
同じクラスの子もどうやらこの2学期で退学したらしい。
先生も改まって発表もしないがなんとなくわかるようだ。
傍から見たら青春まっただ中の楽しい高校生活にみえるけれど
集団生活に馴染めない、学校に馴染めない子には居場所にならないのだろう。
不登校まではいかなくてもすでに出席日数が不足して単位が足りないことが決定していても登校してくる子もいる。
学校に来るだけまだいいのかな。
きっとある程度学力があって、せっかく入学したのに親はどんな気持ちだろう。
だんだん親にもどうにもできないことが増えてくる。


にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

高い検定料

英語外部試験の問題が決着したので来年度受けるつもりだった
英検準一級の試験を受けさせることにした。
合格予定を調整する必要がなくなったから今年度の3回めに挑戦。
準一級となると検定料が高いですねえ…
おそらく1度では受からないだろうから今回の受験料はお試し代。
仕方がない。
これから模試代や参考書代で恐ろしいほどの金額が恐ろしいスピードで
わたしの前を通り過ぎていくことでしょう。
思ったような結果がでなくても何も言ってはいけませんね。
子ども3人の塾代に月20万かけている友人の話を夏に聞き
うらやましかったことを思い出した。
その行く末も知りたいですねえ。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村


勉強以前の生活態度

今日はお弁当を作りませんでした。
作れる時間には起きていました。
朝起きれないことに関連して話していたことで
細かいことですがいくら言っても直らないことを変えていくために
頼んだことをやっていなかったのです。

お弁当箱も言われないと出さない、もそのひとつ。
今までやってしまっていたんですよねえ、出さなくても作ってあげていました。
出すのも忘れていたら声かけしていました。ほぼ毎日かな?どうかしてますよね。

夫には絶対に今度はやってあげてはいけない、と言われています。
朝起こさない、も同じことなんですよね。
やらない、っていってるのにやってしまう。起こさない、って言ったのに声をかけてしまう。
昨日も食後2時間以上はスマホを見ていて勉強が始まったのかな~と思ったら
少し勉強してそのままリビングで横になって寝てました。
もう夫も私もなんにも言いません。

朝も別になんともないような顔と態度で学校に行きました。
ヘアセットにはしっかり時間をかけてね。
1年生のときは嫌がっていた買い弁も2年生になれば他にもそういう友達がでてきて
違和感を感じなくなったのでしょう。

勉強したくないなら大学受験はしなくていいと言えば
私はそういう訳にはいかないと言ってきました。
学校の友達に合わせてプライドだけは同じレベルなのかな。
朝起きられないのも、スマホばかり見ているのも、もう注意されなくなるのにね。
きっと最近は家に帰りたくないだろうし親と顔を合わせて会話することも面倒なんだと思う。
もともと何にも話してこないのに、近ごろは以前にも増して口をきかなくなってきたように感じる。
街で見かける仲良し母娘がうらやましいな、とも思うけど
まあ高校生にもなれば親より友達、彼だから仕方ないことです。
親と必要以上に仲良くしたい子供なんていないものね。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

自分で起きられない子

先日週末の部活を休んでいた。
理由は寝坊。
休みの理由は体調不良にしていたようだけれどその後は前から約束していたからと
午後から友達と出かけて行った。

学校があるときはさすがに成績にも響くので起こしていたら
もうすっかり自分で起きる気持ちがなくなり目覚ましは止めて二度寝はするは(かけてもいない?)
高校生になってから両手で収まるくらいしか自分で起きてきたことがない。
前日、朝起きれないのにベッドにもぐりこみスマホばかり見ているので
日曜日も起こしてあげようかと思っていたが頭にきて明日は起こさないよと声をかけ
自分もたまには休日は寝坊だー、と思い遅く起きたら娘は起きていなかった。

起こしてもらわないと起きられない子。
たぶん自分で起きる気持ちがなくなってしまったんだと思う。
ハードスケジュールで通学にも時間がかかり疲れているから仕方ないのかな、の時期はもう超えた。
目覚ましを複数使い、カーテンを開けたらとアドバイスしても実行しないのは
わたしが起こしてくれるからという甘えからだろう。
言ってもやらない人にどうしたらやってもらえるだろう?
人は怒っても注意してもダメ。もう何回もこのことで注意をしている。
情けないけれど小さい頃からの習慣や自立心が弱いのは私の接し方が悪かったのもある。
でも、気がついたのなら直せばよい。
まずは影響のない部活しかない週末は自力で起きてもらうことにした。
何回かこの方法は試したことがあり同じく寝坊しているがつい声をかけてしまったり・・・
わたしも心をオニにしてぜったいに起こしてあげるのはやめる。
さすがにこのまま大人になってしまうのは困る。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • 仮内申をたずねる時は