高校受験にむけて

インフルエンザ予防接種とR-1と龍角散ダイレクト

ワクチン不足とやらで高校生以上65歳未満は接種見合わせが続いていました。

今年は気合を入れて早々と予防接種を予約したのに

子供だけ先に接種完了。

夫は会社で接種完了。

私だけ供給待ちが続いていましたがかかりつけ病院からの再開のお知らせを見て

やっと私もインフルエンザの予防接種が完了。

1人だけ受けても意味がないので我が家は毎年全員受けるのが恒例です。

子供の頃は二回接種が奨励されていますが冬は体調も崩しがちで

きちんと二回接種を受けられたことはほぼありませんでした。


また今年は受験生がいると言うと何人もの方から『R-1』のヨーグルトをお薦めされます。

それだけ効くんでしょうね~

そして先日は担当美容師さんとお話ししていたところ

美容師さんは年末年始は忙しくて体調管理に気を付けているということで

『龍角散ダイレクト』が良いと教えてもらい帰りがけにその足ですぐ購入。

水なしで服用できるのでちょっとイガイガするけど外出先でうがいできないな

という時に良さそうです。

ひと箱に16包も入っているので家族で分けて携帯するようにしています。

あとは試験日が近づいてきたらお刺身や貝類の摂取は控えるつもりです。

ノロウイルスや胃腸炎も冬は流行ります。

(生ものは控える、なんて妊娠中みたいなんだが(´∀`*)ウフフ)

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村




仮内申をたずねる時は

帰宅すると必ず「ただいま」メールをくれるのが子供との習慣になっています。

仕事が忙しいと退社時まで見れないことも多くてその日も仕事が終わる頃にやっとメッセージを見ました。

いつものようにメールが来ていましたが文章もいつもと同じことだけ。

何にも書いてない。。。


車を自宅の駐車場に入れてダメだったときに親としてどういう声かけをしたらいいのか

考えていたら車から降りるのも玄関のドアを開けるのも遅くなってしまいました。

(そして今度こそ私は学校にすぐ問い合わせの電話をする、とも決めてました)

キッチンで食べ物を物色していた子供が顔を出しました。

眼鏡をかけていて表情がよくわからないよ、、、泣いた跡のように見えなくもない?寒いから?

喜怒哀楽が表に出ずらいのはわかっているけれど

こういう時も表情や態度から読み取ることが本当に難しい子。

うれしくて感情を爆発させて飛び跳ねたりニコニコしていればすぐわかるのに。

またその逆も有りで悲しみ怒りもマンガの吹出みたいな激しい感情が見えることも少ない。


子供からは口を開かないのでしびれを切らした私が聞きました。

「どっちだったの?」

「上がってたヨ。プラス3。」

本当にほっとしました。。。

内申点が志望校の基準に達しているのがわかると一瞬で気持までまったく変わりました。

先生のおまけでも何でもとにかくうれしかった。

これで志望校=受験校にすることができます。


そしてどうしてメールでも帰ってきても何にも言ってくれないのよー、と言ったら

ママも何であのセリフで聞いてくれなかったの?!と。

いやいや、あなた本気にしてたの⁉

ちょっとした冗談で話していただけでそんな余裕はママにはなかったのよ(゚∇゚ ;)エッ!?



少し前にたまたま流れてきた曲を耳にした時

歌詞の一部が二学期の内申点を上げたい気持ちにぴったりすぎて

時に曲を流して♬上がって~♪と歌いふざけて笑っていたのです。

今まで名前くらいしか知らなかったKICK THE CAN CREWも

「マルシェ」はしっかり曲名を覚えました。


☆拍手コメントのお返事☆
名無しさんへ:ありがとうございます!
名無しさんへ:ありがとうございます!気を抜かないで頑張らせます。
チビの母さんへ:ホッとしました~。我が家ではこの件で初めてマルシェを知りました。人気なんですネ。


にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村

11回目の発表会

ピアノの発表会が先日今年も終わりました(^^♪

この時期に一年に一度ある発表会が終わると

そろそろ一年も終わりに近づいているんだなと実感します。

受験勉強と試験勉強も手を抜けない合間をぬっての練習でよく仕上げました。

運動はまったくやりたいと思わないみたいだけど

どんなに忙しくても隙間時間にピアノを触るのはやめないのでピアノは本当に好きなんだと思う。

ここでレッスンを受験が終わるまでお休みすると先生には伝えました。

こんなに長くお休みするのは初めてです。

最後まで続いていた習い事もしばらくお休みしていよいよ塾の予定しかなくなってしまいました。

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村

取り残されたキブン

親戚から頂き物をして御礼の電話をしていた時に

他の親戚情報が入ってきました。

姪っ子の大学進学先がもう決まったという話。

今年は親戚に受験生が多く中高大と受験生がそれぞれにいます。


あれれ~?

夏に集まった時はセンター試験を受けるんだなんて話してたのに

本音は指定校推薦を目指していたのですね。

そこのお宅はいつも事前の情報はシークレットが多く後から聞く

えぇ、そうだったの!が多い。

それはそれで賢いやり方だなと思っていて大人な応対はお手本にしたいです。


私「□□お姉ちゃん大学決まったんだって。

詳しいことは聞いていないけれどこの時期に決まってるってことは指定校推薦じゃないのかな。」

子「、、、なんだか取り残された気分。」


おやおや、たった1人身近な人が先に合格した程度で

そんなことでは大丈夫かしら( ・Д・)

すかさず私立第一志望の子達は2月には進学先が決定していることや

公立でも推薦合格する子達もいることで

2月にはクラスの半分程度が進学先が決まっている状況になることを話しました。


「うん、大丈夫だよ。〇〇惑わされないよ。」

なんて中学生らしくすぐに私の話を聞いて前向きに返事をしていましたが

就活の際、友達が早々と就職先が決まって行く中で自分はまだ内定が出ていない時の不安感。

希望の企業目指して就職活動を続けているけれど内定をもらえる確信はない。

大量に採用がもらえる業種に変更してサッサと内定もらった方が楽なんだろうな。

もしこのままどこにも決まらなかったら、、、

似たようなことはありましたよね。


2月あたりのクラスの雰囲気が想像がつかなくてまた様々な気分に巻き込まれそうで怖い。

私も同級生のお母さんに遭遇しないように

人目を避けて買い物に出かけている気がしてなりません、、、。

夫には蟻の心臓とよく言われています。(ノミよりは強いって意味?)


☆拍手コメントのお返事☆

名無しさんへ:そうですよね、本人でしかわからない感情ですね。目標達成までは気持ちのメンテナンスも気を付けて見てあげないと、ですね。


にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村

ギャラリー
  • 仮内申をたずねる時は