塾・通信教育

来月からは受験生

あと二週間もすれば二年生も終り、いよいよ中学三年生になります。

この春休みも大手進学塾の春期講習の申し込みをしてきました。

去年は興味深々で見学や塾主催の講習にも何度か参加して

時にはちょっと熱を帯びた人々多め、の中に行くのも悪くないかな~と思います。 


去年講習を受けた前後に大手塾に通った方が受験するときに

可能性が広がるかもしれないと思い進学塾のパンフレットを取り寄せたり見学に行きました。

情報という面で校舎数の多い大手の方が

私の様に何も知らない親だとメリットが多いような気がしていました。

地域トップ校〇人合格!のうたい文句や先生たちの熱い授業。

こういう塾に通わせたらうちの子も♡

と夢を見られそうでした。


何か所か見学した後本人にも聞いたところ

今のままでいい、との返事。


普段通っているところは個人塾でいわゆる大手とは違います。

塾からのお手紙や先生の姿勢をみていて

たぶん、これは私の個人的な感想なので合っているかはわかりませんが

いわいる学力至上主義とはちょっと違うその子に合った勉強のアドバイスや学力を伸ばすことを考えて

くれているような気がします。

ここの学校に入らなきゃダメとか有名高校に何人合格!とかそういう世界とはちょっと違う。

まぁそんなに生徒数もたぶんいないのでそもそもそれでは競争できない(^^;)

勉強することで自分の可能性を広げることを教えてくれるような

そんな塾なのかなと今は感じています。


大手の塾のいいところは情報の多さと同じ目的を持ち集まってきている子達と

切磋琢磨しながら勉強できる点ではないでしょうか。

クラスになっているので学校の延長のように塾仲間もできますし

レベルも似ているので共通の悩みや相談もしやすい気がします。


そういうところで比較してしまうと普段の塾は孤独でしょうね。

様々な学年の子は周りに人はいるけれど、まさに勉強は黙々と一人でこなしている。

ただ長期休みの講習はいつもの塾とは違うところに参加して刺激をもらってきます。 

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村 

塾の先生のひとことの威力

あけましておめでとうございます!

今年は忙しい一年になりそうです。

生活面で子供のサポートをしっかりして行きたいです。

それしかできないので(^^;)


年末最後の塾で終了時間が過ぎてもなかなか出てこない日がありました。

その日は最終時間で次のクラスもありません。

先生とお話ししていたとのこと。


きっと志望校のことだろうな、と思いました。

以前から早く塾の先生に相談してみれば、と言っても

調子よくおしゃべりする方ではないのでまだアピールもしていないようでした。

話の内容を知りたかったけれどもすぐには教えてくれません。

小さい頃から学校であったことを一から十まで報告する子ではなく

心の動きをすべて言葉で表現してくる子でもないのはわかっています。

しつこく聞くと嫌がられるし、でも知りたい。

「少しでいいから教えて~」とお願い。


進路や勉強法についての話の中で現在の憧れである◇高校の名前を

ようやく先生に伝えたところ←ホントこういう目標を自分の口で先生に伝えることもなんて遅いんだ・・・と母は思う

今からなら目指して挑戦できるだろうと言われたようです。


無理かもと思っていたのに先生のひとことで

憧れが目標に変わりそうです。

先生もあからさまに無理と言うとやる気を無くしてしまうこともあり

まだ中2ではあるし目標をもって勉強するために

おっしゃってくれたのかもしれません。

それでもプロから無理と言われるより可能性はあると言われれば

やってみよう、という気になったようでうれしそうでした。


親がいくら言ってもグズグズしていたのに

先生のひとことはすぐ効果を現しました。

でもそれも今までの先生との信頼関係があってこそです。

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村
 

男親

講習で通っていた塾で学校説明会の講座が開催されていたので参加してきました。

前回はこのような講座は初参加で興味津々で周りの様子をうかがいつつ

いろんな情報が盛りだくさんで、さすが大手塾!

と感心しきりでした。


今回は今年行った文化祭で一番興味を示していた学校の先生が

お話しをしてくれるというので本人も同席で参加してきました。

現在の実力からしたら夢を見ている学校です。

それでも話を聞いてやっぱり良い学校だなぁ、

と親の私も憧れの学校になってしまいました。

文化祭の時の学校の雰囲気もよかったのですが

何より教育方針や生徒さんの様子がとても合ってる気がしました。

目安の内申はこのまま維持できればクリアしているので

あとは偏差値やそれ以外の部分がどれだけ射程圏内に入ってくるかが問題です。

もしかしたらのチャレンジ校にしたくなければ

確実に合格圏内に入るための努力が必要です。


もちろん先生の説明の後には塾からの説明もあります。

その解説も的を得ていてこんな先生たちに教えてもらえば合格するかも~♡と思ってしまいます。

いろんな意味で学校の先生より何倍も魅力的ですネ。


本人も解法の説明を聞いてこのレベルまでやらないと合格できない

というのは実感できたようです。

前回参加した資料を見せて私が説明しても「?」だったのが今回はすぐ「!」ですから。

自分で直接話を聞くのがなによりです。

あと意外だったのはお父さんだけ参加している人が今回は目立ちました。

教育ママはよく聞きますが今の時代は教育パパも普通になってきたんですね。

仕事も子供の教育も熱心なお父さん像が見えました。

「仕事が忙しいから」なんて言い訳は言わない素敵なパパ達なんでしょうね。


にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



塾の前のごはんに悩む

長らくお世話になった通信教育を辞めて今月から通塾を増やしました。

7、8年はお世話になっていたのかしら?

会社は変えましたが、小学生の頃からずっと自宅学習をメインにして勉強してきました。

よく通信教育はたまってしまい結局やらなくなるので続かない、という話を聞きますが

大幅に提出を溜めることもなくむしろ自宅学習の習慣は通信教育でつきました。

しかしながらここ数カ月どうも進度が遅くなり数カ月たまってしまった模様。

私もノータッチで今まで細かくチェックをしたことはなかったのですが 

どうも進みが遅いような・・・

学校で習っていない単元に手を付けないで後回しにしていたのが増えていき追いつかなくなってしまったようです。 

自己管理の通信教育もいよいよ限界か?

思い切って一度辞めることにしました。


話には聞いていましたが「塾弁」とか夕飯はコンビニとか

学校から帰ってきて何かとりあえず食べさせて~etc.

私も帰宅してから時間がない日もあり、どうしようか考え中。

今日はハム&チーズ&卵のホットサンドを作りました。

なるべく手作りの軽食を用意してあげたいなぁ~

これで帰宅してからまた軽い夕食をとると運動していない子は

確実にぽっちゃりしてくるわね( ̄ー ̄)ニヤリッ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • 仮内申をたずねる時は