5教科合計 450点以上

テスト返却が始まると、ある日

「テストの点数、楽しみにしててね♪」 というメールが来ました。


そして合計点が揃ったときには今までの合計点を自己更新していました。 


テスト前の勉強の様子を見ていても

いつもガリガリやっているようには見えず

リビングで家族がウロウロしたり食事を取っておしゃべりしている傍らの

自分の机に向かっていました。

今回も就寝時間が遅くなる程度でした。

たまたま得意な範囲だったか問題が易しめだったのか

と思っていた方が点数に振り回されなくて済みます。

★どうしたの?×3人
前回の記事より母も学習しました。

きっと先生は今回は点数がUPしたからいいことを言ってくるのでしょう。


私も本心はうれしいに決まっているけれど

いい時もあれば悪い時もあるのです。

でも今回の得点は本人の自信にはなりますね!


ただ学校のテストがいくら良くて順位が上位でも

入試でそれが通用するのはまた別の考え方です。

今はその差をどうしたらいいのかがちょっと不安です。


すでにお子さんが高校受験を終わった友人達の話しを聞くと

クラスでいつも1位だったり

学年上位を占めている常連だったりで

どんな高校に合格したのかなと聞くと

ちょっとあれ?っと思うような学校名が多いのです。


結局は学校の定期テストで高得点を出せなくても

入試にさえ合格すれば良いわけですから・・・。

定期テストは普段授業を受けている先生が作成していて

問題の傾向やクセも知っているので予想がつきやすいです。

塾ナシのお子さんでもちゃんと勉強している子は

同じくらいの点数を普通に取っています。


自分の子が通っている公立中学のレベルが知りたいです。

そうしたら少しは希望が持てそう。

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村