高校2年生になりました。

クラス替えもありオリエンテーションである行事も終わり
新しいクラスは「一年生の時よりも楽しい♩」との感想で学校生活が充実することがなにより。
世間は10連休と騒がしいですが祝日休日無関係の部活動。
試合にはでられないまま1年が過ぎもっぱら応援係りのまま部活動も継続中。
少人数ながらも後輩も入部してきて
歓迎会やイベントで忙しくしているのも所属先があればこそ、で
それも活躍できなくても辞めない理由なのかもしれないなあ。

新入生が入学してきた余韻とこの連休でまだふわふわとした日常が続いています。
大学受験にむけてはまったくの緊張感ゼロ&目標ゼロで高校生活を満喫中。
今月の中間テストが始まれば嫌でも目が覚めるに違いない。

そんな娘の様子を見ていると親の方もだんだんと期待することをやめ
資金の準備と身の回りの世話が滞りなくできればいいやというような気分に。
塾で開催している大学受験のための講座に参加しなくては、と頭の隅で考えていたのだけれど
腰が重いままこちらもエンジンがかからず。

先輩たちの進学先一覧を今年も学校からもらいましたが世間の噂通り厳しかった。
こんなんじゃうちの子は・・・・

中途半端に勉強ができるのが一番困る。
ヘンなプライドだけが育たないといいけれど。
女性と仕事選びは難しい。
何を選んでもそう大差ないのならせめて自分の好きな分野を学べる大学を選んでほしいものです。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村