中高大一貫校でもあり、高入生も受け入れている学校へ行ってきました。

到着するまでは来校者層の様子が想像できなかったのですが

一見してゆとりある生活とわかる方から普通の服装の方まで混在していたので

少しホッとしたのが正直な気持ちでした。

中高に兄弟で通わせることが可能な方達とは庶民の我が家ではレベルが違いすぎます。

本当にゆとりある方達が羨ましいです。


校内は自由見学ということでどの建物も出入りが自由です。

授業はない週末でしたので部活に来ている子達の様子は見ることができます。

説明会で座っているだけではなく自由にどこを見てもよいので

図書館で本を広げてみたり、学食で食事を食べることもできるのが

入学してからの生活が想像しやすくなるのでいいな~と思いました。

こちらの学校も中学受験を考えているお子さんから高校受験生まで

大盛況で広いキャンパスがどこを見学してもそれなりの混雑でした。


説明会の会場は空調が効いている講堂です。

公立高校とは大違いだ~と

私の感想はすっかり暑いか涼しいかがメインですね...(^_^;)

私立は設備が整っており、その分授業料にもしっかり反映している訳ですが

校舎も広く憧れてしまいます。

もちろん設備だけでなく説明会の内容も子供が興味のある分野の授業も充実していたので

第一志望と同等レベルのチャレンジ校にと見学に来ましたが

この学校を第一志望にしたいくらい良かったです!(私)


しかしこの学校を熱望されるお子さんも多いのと

難関私立から流れてきたお子さんが受験することを考えると

倍率も高いので本当にチャレンジ、になってしまう。

二兎を追う気持ちで並行して勉強を進めることが必要と面談時に先生にも言われています。


そしてこちらの学校でも同じ学校の方3名に遭遇。

あんなに人が大勢いるのにすごい偶然。

今回は声を掛けられたのでご挨拶と軽くお話もして学校を後にしました。

(みんな実は結構いいとこ狙ってるんだね。)


にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村