2018年04月

肩に湿布を張って欲しい

通学が始まり数日した夜のこと。
とにかく眠くて起きていられない私は先に部屋で横になっていました。
灯りを消してもう眠りにつきそうなところに子供が部屋に入ってきます。
手には湿布が一枚。
「肩に湿布貼って~」
荷物が重くて肩が痛くなってしまったようです。

翌朝、どれどれ、と持ち上げてみるとΣ(・□・;)
教科書や参考書でパンパンのリュック。
あまりの重さに恐ろしくて重さを量るのはあえてやめておいた方がいいかなと思いました。
数値を確認したことで重さが増しそうな気がします。
早く置き勉できるようになるといいね。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

とにかく眠い母娘

初めての電車通学が4日経過したところの我が家の様子は
突然起床時間も一時間半以上も早くなり
やっぱり、起こさないと起きれません。
今は入学したてなので余裕のある電車に乗っているのでとにかく朝が早い!
課題テストも終了して昨日は予習だと言い午前になるまで勉強していたようです。
睡眠時間が少なすぎます(ρ゚∩゚) 大丈夫かな?

そして私も早起きと慣れないお弁当作りのダブルパンチでフラフラです。
女子高生のお弁当は残り物を詰めていた自分のお弁当とは違い
気を遣うのでメニューや詰め方など気が抜けないのと
食材の用意や作り置き、ネットで参考になりそうなレシピを調べたりと
朝昼晩と何を作ろうかメニューが頭から離れなくなってしまいました。
(まるで離乳食を作っていたときみたい…)

子供も帰宅してからはすぐうとうとしだして横になっています。
これから部活にも入り、授業も本格的に始まろうというのに体力が持つのでしょうか?!
まだ学校生活にも慣れない中
塾も早く決めないと、と気持ちはあるのですがこんなフラフラ&くたくたの状態で
塾に通えるのかしら。

うちの子は体力がないからフラフラなのか
それともどこの新入生も慣れない生活にフラフラなのでしょうか(?_?)
とにかくこの生活に慣れるまで頑張る。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

高校生の母4日目

入学式後の保護者会にて先生からのお話しのひとつ。

子供から大人になる過程の三年間で驚くほど成長するはずです。
保護者の方は心配したり先回りして声をかけるのではなく
まずはちょっと様子を見て見守ってあげて欲しい。
悩んで自分で解決するというプロセスも大切なことなのです。

そうか、そうだよね!と共感したのもつかの間。
ついつい何も自分からは教えてくれないから学校の様子が聞きたくて
友達はできたか?
学校まで誰と行ってるんだ?
どの部に仮入部するのか?
いずれも小学生に尋ねるような質問をしてしまいます。

いわゆる「ウザイお母さん」ですね( -д-)ノ
質問するばかりではなく何かあった時に話したくなるお母さんに変わりたいですよね。
急に見えない部分が増えてきていよいよ子供が親から離れていく感じがしてきました。
高校生になり大人の階段を上ろうとしているわが子とどうやって
ちょうど良い距離を保てばいいのか今の私にはまだ難しいのです。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

今日から高校生

な、ん、と、入学式の朝から家族そろって寝坊してしまいました!
電車に乗って学校まで行くので起きてからは大慌て。
家を出発するまでの時間が一時間程度しかなく
最低限のメイクに遅刻しない時間の電車に乗るので精一杯。
なぜか誰も何度も鳴り響いていたであろう目覚まし時計に反応できなかったのですよね(~_~;)
ばっちりメイクもヘアセットもして大事な入学式の写真に収まるつもりだったのにな。

それでもお決まりの『○○高校入学式』の看板の前で写真を撮るために
親の集合時間より早めて生徒の集合時間に合わせての登校で無事に記念撮影♡
学校に到着すると式の開催まで一時間半程あるけれど私達と同様に早めに来た
保護者の姿も見られて土曜日なのか夫婦揃っての参加がほとんどなのには驚きました。

入学式で見た新一年生たちの初々しく緊張した顔。
帰りがけの昇降口で早速賑やかに集まっている姿を見て
新しい環境、新しい仲間との一斉スタートの高校生活が始まる期待感が伝わってきて
自分の入りたい学校に入学できるってそう、この気持ちだよね!と勝手にうれしくなりました。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


ギャラリー
  • 仮内申をたずねる時は