二番手校の文化祭に行った翌週、今度はお友達と三番手の高校の文化祭にも行ってきました。

偏差値的には十分上位の学校です。

が、たぶん文化祭の様子を見て子供が魅力を感じていないであろうというのは

なんとなくわかりました。

楽しさというか活気が違ったのです。


今回一緒に行ったお友達は学力も近い、もしくはそれ以上。

まだ本格的に通塾はしていないのに学内のテストでは常に上位者です。

こういうお子さんが塾に行き始めたらどれだけ成績が伸びるのかな~と思います。

まだお友達も受験については漠然としているようで文化祭もその日は2校回りましたが

熱心に見るというより親に連れられてきている感が思いっきりでていました。 

また学校の蒸し暑さと人の熱気で具合も若干悪くなってしまい早々と解散に・・・


もし上位の高校に行きたい、という気持ちになれば今の勉強では足りないでしょう。

あまり感情や想いを口にはしませんが

本気になってくれたらうれしいです。


そして朝練が必要な体育大会も終わりました。

もうすぐ中間テストです。

なんとまた喉が痛くなり熱っぽい様子です、参りました。

予定が立て込むとすぐ体調を崩すのが気がかりです。

学校でも新しい役についたので

その活動で不安な気持ちからか涙を流し心も体も休まないといけないような日があったり

準備に向けて深夜まで起きていることも続いていました。


来月は別の新しい体験も始まる予定です。

今はその準備で家族中がワクワク&ドキドキ&緊張しています。

やってみないとわからない、体験してみないとわからないこと

子供がいるおかげで私もいくつになっても新しい体験ができます!

心配もあるけれどやってみることで

出会う人、感じること、新しい居場所

が増えていくって楽しいことですネ(^^♪

でもとっても忙しいの(^^;)

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村