締め切りまでもう少し、選択科目に悩む

またここに戻ってきてしまった。

もう書くほどの難関校を目指している訳でもなく
良好でもないが対応できないほど親子関係が悪化している訳でもない。
娘は2年生になり高校生活をさらに満喫しており
親の私はあいかわらず過保護気味&過干渉気味で高校生活を見守り続けていますが
ただただ吐き出したくなりました。
だからこれからのブログは文章はあまり丁寧でもなくて時系列も文脈も関係なく
そんな記録になりそう。

この秋には大学受験に向けてどの科目を使って自分が受験するのかに向き合わなくてはならない。
なのになのに娘は私立文系が第一志望か国公立第一志望に迷いがあるため
すんなり決まらない。
つまりは行きたい大学と入れそうな大学で迷いがある。
国公立で受験したい大学はあるが彼女は理系が大の苦手。
数学を勉強することに大変な抵抗がある。
だからできれば数学は勉強したくないのが本音だろう。
ですが娘の学校は共通テストを受けない子なんているのか⁈というくらい
国公立推しなのでかなり周囲の動向に影響されていると思う。

親から見て思うのは
話していても口から出るのは
「どうせ無理」「自分には難しい」「時間がない」などできない理由ばかり。
「どうしてもこの大学に行きたいから頑張る」じゃないんだもの。

そんな中共通テストに対応した苦手科目をとって私大の勉強まで手が回るのか?
そんなに要領よくできる?
そんなに計画性があって意志が強い?
結果はもう見えている気がするけれどもうしばらく迷いの時間の様子を見ておこう。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

労働者養成所とか教育虐待とか

先日yahooニュースで見かけた記事で「教育虐待」ということばがあることを知った。

https://news.yahoo.co.jp/byline/yahagikunihiko/20190625-00131482/

多かれ少なかれどこの家庭でも教育熱心な家庭ではそうとは思わずにやっていることだろう。
ましてや低年齢化する受験では本人が望んでいるから、
なんて言葉はやっぱり建前で親の誘導なくしては選択の意識すらないとは思う。

日本の学校は労働者養成所だから、なんて記事も目にすると
本当に何のために大学に行き勉強するのかなあ・・・
高い塾代や学費を負担して何をさせたいのか、したいのか

そんなことを考えながらも結局は決められた枠の中で良い結果を出せるように
子どものテストの点数に一喜一憂してどこの進学先を選べるのだろうかと
気をもんでいる自分がおかしくもある。
枠からはずれる能力と勇気があって彼女が幸せを感じられるのなら何を選んでもいいのだと思う。


にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村



またまた以前の塾へ

我が家が困ったときに頼る先はひとつ。
そう、中学の時にお世話になっていた個人塾の先生です。
(去年も同じように夏の講習だけ中学生に混じって数日通いました。)
またまた付け焼き刃的に期末テストの赤点を回避ずべくお世話になってきました。
先生も成長した娘に会えるのは少しはうれしいのでは?!と勝手な想像ですが
どんなときでもいつもと変わらぬ態度で接してくれるスタイルには感服します。
そのかわり親しい様子もしてくれないのが少し寂しいのですが・・・
ダメな時でもがっかりするようなことを言ったり脅したり
そのような態度も一切ないのが安心できるのです。

そんな先生ですが、テスト対策を私がお願いに行ったときの出来事。
色々説明するより点数一覧を見せた方が早いかと思い表を見せました。
そして数学の点数を見て顔色もかえずに
「・・・これは100点満点のテストですか?」
さすがの先生も驚いたのだろうか。
声の調子も変わっていませんでしたがこの質問には内心笑ってしまった。

とにかく少しでも成果がでることを母は祈っておる。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

赤点がやってきた

先日の中間テスト。
ある教科が赤点でした。(欠点ともいう)
やってくれたな、、、というのが正直な感想で
私も苦手科目があったので気持ちはわかるよ、と心の中では同意しても
さすがに一度も赤点は取ったことはありません!

1年生の時から苦手科目になってしまい常に下位層に沈んでいたのはわかっていましたが
ここまで落ちてしまうとは。
恐らく下から数えて10番以内でしょう。
なんでも同じ部活の友人も1点違いとかだったと言ってヘンな仲間意識まであるから手に負えない。

苦手意識
 ↓
やりたくない
 ↓
あと回しで時間がなくなる
 ↓
ノー勉でテスト

だったのではないかと踏んでいます。
居眠りもせず真面目に授業を受けていても理解できていないのだから困ったものです。

高校は出来ない子は置いてけぼりです。
助けてくれる人はいません。
二者面談でも特に先生からのアドバイスはなかったとのこと。
自己責任でやる気のない子は落ちていくばかり。
さあどうしようね。

救いは赤点以外の科目は平均辺りをうろうろしているのと
得意科目で点数を稼いで総合平均ではなんとかみんなについていけている。
どんどん理想から離れた大学選びになりそうで恐ろしい。


にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • 仮内申をたずねる時は